ABOUT

STEPHEN KNOLL NEW YORKとは?

STEPHEN KNOLL NEW YORKとは?

すこやかな髪なくして、完璧なヘアスタイルはありえないという信念のもと、一人一人の髪の悩みに応え、なりたいイメージをつくりあげる。トップ・ヘアスタイリスト スティーブンノルの発想とコーセーの研究開発力で、健康で美しい髪へ導くヘアケアブランドです。

すこやかな髪なくして、完璧なヘアスタイルはありえないという信念のもと、一人一人の髪の悩みに応え、なりたいイメージをつくりあげる。トップ・ヘアスタイリスト スティーブンノルの発想とコーセーの研究開発力で、健康で美しい髪へ導くヘアケアブランドです。

2つの視点で、髪の悩みに的確に応えます。

2つの視点で、髪の悩みに的確に応えます。

NYにサロンを構え、美容の最前線に立つスティーブンノル。スティーブンノル ニューヨークのアイテムの数々は、実際に彼のサロンで商品テストを繰り返し、プロの厳しい目でチェックされます。その商品のクオリティを支えるのは、化粧品で培われたコーセーならではのテクノロジー。肌をいたわるように、髪をいたわってほしい。成分やメカニズム、香りにいたるまで、まさにスキンケア発想によるこだわりの設計を実現しました。

NYにサロンを構え、美容の最前線に立つスティーブンノル。スティーブンノル ニューヨークのアイテムの数々は、実際に彼のサロンで商品テストを繰り返し、プロの厳しい目でチェックされます。その商品のクオリティを支えるのは、化粧品で培われたコーセーならではのテクノロジー。肌をいたわるように、髪をいたわってほしい。成分やメカニズム、香りにいたるまで、まさにスキンケア発想によるこだわりの設計を実現しました。

トップ・ヘアスタイリストの発想 先進の研究開発力


トップ・ヘアスタイリスト スティーブンノルとは?

トップ・ヘアスタイリスト スティーブンノルとは?

N.Y.ビューティーシーンにおいて
「マスターオブヘアデザイン」として、
誰もが認める現役のトップ・ヘアスタイリスト。

INTERVIEW WITHCINDY CRAWFORD

彼の創るスタイルは、私にモデルとしての自信を与えてくれるわ

シンディ・クロフォード

「スティーブンとの出会いは、約20年前。世界中を一緒に飛び回って、これまでさまざまな仕事をしてきたわ。一緒でない時も、ヘアのことは必ず彼にアドバイスを求めているし、いわば私のヘア・コンサルタントね。彼はニュアンスやスパイスで、新しいスタイルを創りあげてくれるわ。だから自信をもって仕事に励 めるの。しかも彼は、食事や旅行などのプライベートな時間も一緒に楽しめる最高の友人でもあるわ」


CLIENT LIST

「シンディ・クロフォード、セリーヌ・ディオン、クリスティン・デイビス、アン・ハサウェイ、ドリュー・バリモア、デヴィッド・ボウイ、キム・ベイシンガー、ミック・ジャガー、マライア・キャリー、アーノルド・シュワルツェネッガー 他




STEPHEN KNOLL’S SALON 625 Madison Avenue, New York



世界の一流ブランドが集まるニューヨークを代表する高級ショッピングエリア、Madison Avenue(マディソン アベニュー)に位置するスティーブンのヘアサロン。 まるで自宅にいる感覚でくつろげるようデザインされた、ワンフロア約300㎡のサロンには、スタイリスト、カラーリスト、ネイリスト、フェイシャリストなど、各分野のプロフェッショナルが50人在籍し、トータルビューティーを提供しています。

そして、一日平均300名もの顧客が、スティーブンによるパーソナルカウンセリングや一流のカットおよびスタイリングアドバイスを求めてやってきます。アップタウンに住む富裕層のほか、数多くのハリウッドスターやアーティストが、仕事を離れ、プライベートな時間にスティーブンノル サロンを訪れます。




ひとりひとりが持つ本来の美しさを引き出し、補完する、「アクセサリー的」なデザイン。スティーブンノルは今日の美容界で最も著名なヘアスタイリストの一人です。

STEPHEN KNOLL’S STYLE

ひとりひとりが持つ本来の美しさを引き出し、補完する、「アクセサリー的」なデザイン。スティーブンノルは今日の美容界で最も著名なヘアスタイリストの一人です。

STEPHEN KNOLL’S STYLE

スティーブンノルの目指すスタイル

スティーブンは、ひとりひとりのお客様を「個性ある唯一の人」として扱っているため、 一律の “スティーブンノル式カット” というものを持ちません。 彼のカットやヘアデザインのすべてが、クオリティーの高い、独創的なスタイルなのです。

数多くいるセレブ顧客の一人が、「彼はどんな女性でも、ちょっと見るだけで、その女性が持つ本来の美しさを引き出すスタイルを作り上げられる」と、語ってくれたことがありました。お客様から、 「これほどまでに心地よさを感じたことはなかった!」という一言を聞くことが彼の目標なのです。

彼のヘアスタイリングは、髪を濡らし後ろになでつけた状態からスタートします。この状態からお客様の顔の骨格と髪の質感をつかみとり、仕上げたい髪型の概念をまとめ、デザインに取り掛かります。 この結果、手入れが簡単で、髪の毛の動きを表現できる、自然なヘアスタイルが生まれるのです。 これこそが彼の考える、決して圧倒的な印象ではなく、あくまでもその人の本来の美しさを補完する「アクセサリー的」なヘアスタイルなのです。

STEPHEN KNOLL’S STYLE

STEPHEN KNOLL’S STYLE

スティーブンノルの経歴

ウィスコンシン州生まれの彼は、幼少期から、ヘアデザインに興味を抱いていました。高校に入る頃には、既存の創造性の限界を打ち破ったヘアスタイリングを近所の女性へ施すようになりました。そんな彼がニューヨークに向ったのは、当然の成り行きと言えるでしょう。

短期間、ニューヨークの一流サロンで働いた後、フリーランサーとして開花し、有名な広告キャンペーンのヘアスタイルを手掛けるようになりました。同時に「ヴォーグ」、「ハーパーズ バザー」、「インスタイル」、「コスモ」を はじめとした数多くの雑誌の中で、彼の作品が掲載されるようになりました。

1991年に自身の名を冠したヘアサロンをオープンし、サロンと撮影の両分野で活躍する数少ないトップ・ヘアスタイリストの一人となりました。 現在も、自らのサロンでの活動と併せて、広告撮影やショーのバックステージでの活動も続けています。そのほか、セレブや著名人のヘアデザインを手掛けるため、国内外を飛び回っています。